ビジネス・経営

【求人出すなら】 まずはコーポレートサイトのリニューアルを!

おきゅむら
2022.07.28
  • #ビジネス
  • #Web制作
  • #デザイン
  • #お知らせ・募集

こんにちわ、営業のおきゅむらです。 リクルートチームも担当していますが、最近は「ふくちゃん」や「ふぃなこ」が中心になって活動してくれていて、もはやお払い箱状態になっています。 いやはや、おっさんが追いやられ若手が中心となってくれるのは本当にありがたいことです。

さて、人手不足のこのご時世、企業の人事担当の皆さまも様々な求人活動を行っていらっしゃるかと思います。 求人媒体への掲載、合同会社説明会への出展参加、団体・組合活動、人材紹介やスカウト、社員からの紹介など... 「確実に成果をあげる求人方法」というのは難しい課題ですが、会社に興味を持ってもらう確率を上げることは比較的かんたんではないでしょうか。

逆に言えば「それを整備してないと会社への興味が薄らぐ」という懸念すら生まれる、とっても大事なことです。

「どんな会社かな」詳細や雰囲気はコーポレートサイトで知ってもらうことになります

求人媒体であれ、紹介であれ、求職者さんが社名と簡単な業務内容を知り興味を持たれたあとは「必ず」その企業のWEBサイト(コーポレートサイト)を閲覧されます。 その際にサイト上の情報が古かったり、デザインや仕様が古いままだと「あれ?ちょっと不安だな」と思われてしまうかもしれません。いえ、「かもしれません」ではなく「確実に不安に思われます」。

ネクストライブも、つい2年ほど前までは簡素なコーポレートサイトで、会社の魅力の1/10も伝えられていないサイトでした。ちなみに僕はその頃に入社しました。 求人媒体の募集を見て興味が湧き、コーポレートサイトを見てみた時に「ん?なんか元気なベンチャー感がないな」と感じたのをよく覚えています。ですがどうしても直感的に「ここしかない」と思って応募をし、「面接前に遊びに行かせてもらえませんか?」とメッセージを送り、そこから入社に至ったわけです。 僕のようなケースはすごく稀だと思います。

ちなみに当時のネクストライブのコーポレートサイトは ネクストライブの過去のコーポレートサイト

こんな感じでした。

ねぇ。悪くもないけど良くもない。あまりに簡素すぎてベンチャー感がない。これで会社の雰囲気やVALUEを伝えるのは難しいと思います。そうそう、僕が面接に行った時に社長のKing Inuが「コーポレートサイト見ました?ダサいでしょ?今作り変えてるところなんですよ」と話してくれたのを覚えています。

僕が入社して数ヶ月、このコーポレートサイトは情報を発信するための「オウンドメディア」として生まれかわり、(ちょっと別のデザインだった時期を挟んで)今のサイトになりました。

昨年から求人活動にも力を入れ、僕もリクルートチームの一員として面接をさせていただくことも多かったですが、求職者さんから「コーポレートサイトがオシャレで、楽しい会社だという雰囲気が伝わってくるので魅力を感じました」と言ってもらえることがたくさんありました。おかげで、去年1年間で考えても10人近くの採用をすることができました。

コーポレートサイトで会社の魅力を表現しないのは「罪」

これはWEB制作の業界に永く関わってきた僕個人の見解ではありますが、会社の魅力をコーポレートサイトで表現できていないのは、ある意味会社への冒涜、罪であると考えています(極端ですけど)。

企業は意思を持って生まれ、その存在を社会に認知してもらい、使命を持って社会に貢献する存在であるべきだと思います。 世界中の人がインターネット上で「その企業のこと」を知ることができる以上、最大限の魅力を伝え、会社のことを正確に知ってもらわないと「意思」も「使命」も「価値」も汲み取ってもらえず、「会社」が正しい認知をされないかわいそうな状態になります。昨今「承認欲求」という言葉が使われますが、「企業」「会社」自体にも承認欲求があるのです。

「会社の魅力」をたくさんの人に見てもらって承認してもらい、会社自体が「俺ってすごいよね」と自信を持つようにしてゆかなければなりません。 「会社の魅力」をたくさんの人に見てもらって承認してもらい、会社自体が「俺ってすごいよね」と自信を持つようにしてゆかなければなりません

WEBサイト制作パックは「安価で手間ナシ、しかも短納期」

ネクストライブでは「WEBサイト制作パック」という、コーポレートサイト制作に特化したサービスを展開しています。

全10ページ構成で、コーポレートサイトに必要なコンテンツを網羅し、採用情報ページやお問い合わせフォームも搭載し納期最短10営業日で60万円(税別)という破格の料金でご案内しております。

面倒な原稿作成も、制作前のヒアリングシートである程度お任せいただけるほか、オプションで写真撮影やライティングをご依頼いただくことも可能です。 デザインもテンプレートではなくイチから制作を行います。ただしパック内容外のご要望につきましてはお応えですることができず、その際はフルオーダー制作でのご案内になります。

採用活動の準備としてコーポレートサイトを刷新し、興味を持ってくださった求職者さんに100%自社の魅力を伝えられるようにしてみませんか。 応募率がグンと変わってくるかもしれません。

WEB制作パックの詳細はこちら WEBサイト制作パック

この記事を書いた人
この記事をシェアする
TwitterFacebook