【Windows10】突然日本語入力できなくなった!~解決法とみなぎる怒りの沈め方~

  • #Windows10
  • #IME
  • #日本語入力
けいたエンジニア

はじめまして、新入社員のけいたです。

突然ですが、仕事中にキーボードを操作していると「日本語入力ができなくなった」なんてことありませんか?

作業も中断し、非常に困りますよね。

そんな頻繁にはないけど、たまに起こるという方もおられるかと思います。

わたくし入社1か月。すでに仕事中、2 度食らっています。 まさにストレス。気持ち的にはこうしてやりたい気持ちをぐっと抑えておりました。

症状としてはどれも共通したもので

  • 文字入力中に突然発生
  • 変換ボタンを押すと、ツールバーでは「あ」と表示されている
  • でも日本語入力ができない
  • U★ZA★I

もはや呪われているのではないかという頻発具合だったので、その時に行った対処法をまとめてみることにしました。

この記事では、まさに今キーボードの反逆に苛まれている、あなたの憤怒の炎を少しでも静められればと思います。

環境

Windows10 Pro

Microsoft IME

を使用していることが前提となります。

再起動する

再起動すれば、うまくいく。

昔の偉い人は言いました。

もういい!とにかくすぐに直したい!

何もかも面倒になってしまったときは、いったん再起動してしまいましょう。 作業途中のファイルなどをはしっかり保存することを忘れずに。

ただ、作業が完全に中断するのでストレス。 極力やりたくない、という気持ちはあります。

入力言語の設定を確認する

今回挙げている症状からは関連が薄いかもしれませんが、何らかの操作がきっかけとなって日本語入力のIME以外が設定されている可能性があります。

念のため、確認しておきましょう。

スタートの「設定」を選択。

Windowsの設定より、「時刻と言語」を選択。

左のサイドバーから「言語」を選択。

右の項目より、「スペルチェック、入力、およびキーボードの設定」を選択

「キーボードの詳細設定」を選択

「既定の入力方式の上書き」の項目で、「日本語 - Microsoft IME」が選択されているかを確認。

選択されとるわい! という方は、次へお進みください。

違うIME をインストールする

毎回再起動は非常にだるい、面倒くさい。

そんな方には別のIMEをダウンロードしてみるのがおすすめです。

自分の場合はGoogle IME をインストールしました。 とはいえ、Google IMEを使えというわけではありません。

さすが天下のGoogleさん。ユーザーの気持ちをよく汲み取っていらっしゃいますね。

枠が狭くてくそ読みづらいですが、こんなに読みづらくしてると「何か裏があるのか?」と心配になる性格なのでしっかり読み込み、「同意してインストール」をクリック。

「同意してインストール」をクリックすると、インストーラーがダウンロードされます。

インストールをすると、右下に今までなかったアイコンが表示されると思います。

こちらをクリックし、Googleを選択

するとIMEがGoogleに入れ替わっているかと思います。 そのまま使うのもいいですが、ここでもう一度Microsoft IMEに戻してみましょう。

そして先ほどまでと同じように日本語入力にしてみると、復活! 日本語入力ができるようになりました。

このように別のIMEを入れておいて、「一度切り替え→戻す」とすると再起動をすることなく復活できました。 再起動による作業中断がストレス!! という方にはおススメの方法です。

まとめ

このような現象が発生する原因についてですが、何がトリガーとなっているのか、確証の得られる情報を見つけることはできませんでした。 ただ、

日本語入力ができない!!

設定も問題ない!!

こうなったら、別のIMEを入れてみて、一度切り替える。 という方法を試してみるのが、今のところ最もスムーズに解決する方法と思われます。

ただ、今回Google IMEをインストールしましたが、やはり文字入力というものはセキュリティ的な懸念もあるため、その他のIMEをインストールする際は注意をしつつ行いましょう。

それでは、今日も良いPCライフを! ありがとうございました!

この記事を書いた人

けいたエンジニア
おすすめRECOMMENDED