NEW

のろのろタイピングのエンジニアが、たった1週間でタイピングスピードを劇的に向上させてみた!!(寿司打)

  • #タイピング
  • #タイピングスピード
  • #寿司打
けいごエンジニア

のろのろタイピングのエンジニアが、たった1週間でタイピングスピードを劇的に向上させてみた!!(寿司打)

あいさつ

こんにちは!けいごです。 人生初のブログ執筆で緊張しております。

私は営業職からITエンジニアに転職したのですが、この業界に入って驚いたことがあります。 それは、この業界の人は みんなタイピングが早い!!ということです。

この業界に入ったばかりの頃は、別にタイピングスピードが遅くたっていいし!!と自分に言い訳をして諦めていました。 でもタイピングが早い方がカッコいい・・・業務効率がアップすることは間違いない・・・

そんな矢先、先輩に「寿司打(タイピング練習ツール)やってみてよ!」と言われて、いざ挑戦!! 結果・・・先輩に「oh ! …これはまずい」と超オブラートに包みながら、タイピングが遅いことを伝えられましたw

そこでスイッチが入り、1週間でどこまで上達するのかを測ってみよう!と思い、重い腰をあげいざ1週間チャレンジ!!

1週間でどれくらいの成果が出たのか

結果から言うと、寿司打の10,000円コース(高級)に挑戦し1週間で「4,640円」→「11,180円」まで、スコアを上げることができました!(ちなみに先輩のスコアは、余裕で16,000円を超えていました・・・)

寿司打に挑戦したことがある人はご存じかと思うのですが、寿司打のスコアは「円」単位です。回ってくるお寿司の皿に記載された、文字を一定時間内に入力し終えるとそのお皿を取ることができ、その中でも高級コースは合計10,000円分のお皿ゲットを目指すコースです。

10,000円に到達できなかったら、「~~円分の損です」と表示されるので、先払いしてその金額に届かなかったら損だよ~という仕組みになっています。

始めたばかりの頃は本当にボロボロで、最初に出した記録すら出ない時も多々ありました。。しかし5日、6日と継続していると、気づいたら8,000円!!9,000円!!とスコアがみるみる伸びていました。

なので、4,600円という大損状態から11,180円で1,180円お得!というところまでスコアを伸ばすことができたということです!

どうやったか

では具体的にどうやったか!ざっくり言うと以下の6点を意識してやっていました。 あくまで私のやり方ですので、ご自分に合わせてアレンジを加えてやってみてください!

①1日1時間ひたすら高級コースにチャレンジ!

1日1時間というのはあくまで例です。大切なのは毎日机に座ってパソコンを開き、継続することです。時間があまり取れない人は、業務時間にいつもより早くタイピングすることを意識するだけでも変わってくると思います!高級コースがクリアできず、初級コースでクリアする快感を味わいたくなるかもしれませんが、それではダメです!高級コースという激戦区で戦うからこそ成長します!!逃げたくなりますが、未来の自分を信じて何とか踏み止まってください!

②業務時間にタイピングの練習!!

寿司打に挑戦する時間だけが特訓の時間ではありません。業務時間を有効活用しましょう!!あくまで業務に支障がないようにですが・・・。私は机に座っていないときでもキーボードの位置を頭の中で再確認してエアータイピングをしたりしていましたw

③1日あたりに伸ばすスコアを意識する!

1日どれだけスコアを伸ばせば1週間で10,000円というスコアを達成できるか、現時点のスコアと比べて目標を立てましょう! 私の場合は1日に1,000円アップを目標にしていましたが、成長曲線は必ずしも緩やかではありませんでした。 1日に500円しかスコアが伸びないときもあれば、一気に1,500円伸びたこともありました!!あくまで目安として目標を立てましょう!

④スコアを見てモチベーションが下がりそうになる時は、スコアが表示される前に「もう一度(Esc)」をクリックして逃げよう!

何度もチャレンジしてるのに、うまくスコアが伸びないときは結果から目を背けちゃいましょう!!今回は調子良かったぞ!!という時は、ちゃんと結果を見てあげましょう。毎回結果を見て落ち込むくらいならば、次戦に挑んだ方が時間を有効活用できます!!

⑤早口言葉は思い切って捨てる!

「隣の客はよく柿食う客だ」「赤巻紙青巻紙黄巻紙」とか口でも早く言えないことを、そんなに早くタイピングできるか~い!!という精神で、ある程度入力して無理そうならば捨てましょう。(早口言葉を練習するのもありです!) 捨てても10,000円はクリアできます!

⑥スピードに慣れてきたらミスタイプを減らす意識を持つ!

寿司打はミスタイプを減らせば減らすほど、1ゲームあたりの時間が延長される設定になっています!間違えても良いからただひたすらにスピードを追い求めるのではなく、正確に打つことも意識しましょう。

まとめ

どうやってスコアを伸ばしたかについて、色々と挙げさせていただきましたが、一番は継続することです。そこにプラスしてちょっとした意識を加えることで、正確性やスピードが伸びていき、気が付けばこんなに早くなってた!となるのだと思います。 継続してコツコツやっていけば、間違いなく成果は出てきます!!10,000円達成がゴールではありませんし、今後も続けていこうと思います!

最後に

現状まだまだ私のタイピングスピードは、社内でも一番遅いくらいだと思います。(みなさんめちゃくちゃ早いんですw) 正直ブラインドタッチもダメダメです。。。「P」とか「ー(ハイフン)」とかいつも探してますw しかし、継続することで成果が出るということを体験できたのは、今後の人生で何かに挑戦するときに心の支えとなってくれると思います。これからも継続していればいつか先輩方と同じくらい、いやそれ以上になれると思っています!

タイピングスピードを上げる動機は、どんなことでも良いんです!ちなみに私は、カッコいい + できるヤツ感を出せる!というような理由でしたw あくまでタイピングスピードを上げることは、業務効率アップや他のことに費やす時間を生み出すための手段です。感じ方は人それぞれですが、カッコ良くなれる+時間の使い方に余裕ができると知っていて、挑戦しない理由が見つかるでしょうか??

何かに挑戦することは億劫ですし、後回しにしてしまいがちですが、このページを開いているついでに一度 「寿司打」に挑戦してみてはいかがでしょうか?? 周りの人を驚かせてやりましょう!!

この記事を書いた人

けいごエンジニア
おすすめRECOMMENDED