エンタメ

第15回スタッフインタビュー!デザイナー"えなちゃん"に聞いてみた!

えなちゃん
2022.06.27
  • #recruit
  • #staff
  • #interview

こんにちは! デザイナーのえなです。 今回は、会社のインタビューに答えてみました!

インタビュー

Q1:デザイナーを目指したきっかけはなんでしたか?

えなちゃん

きっかけと言えるものはなくて、自然とそうなっていった感じです。物心ついたときに、家にWindowsのPCがあってペイントで絵を描くのが好きでした。PCを触るのが好き、絵を描くのが好き、だからデザインの専門に行ってみようと軽い気持ちで決めました。デザインと絵を描くことは全然違うことだと後で気づくのですが(笑)

マリル

昔から絵を描くのが好きな人は、デザイナーの道に進む人が多かったりしますね!確かにデザインは絵と異なり、考える部分が広いのでキャラクターデザイナー以外のデザイナーはイラストとはちょっと違う気もします!

Q2:最初に勉強したことはどんな事でしたか?どんな環境で勉強しましたか?

えなちゃん

ちゃんと勉強し始めたのはデザインの専門学校に入ってからです。まずはIllustratorやPhotoshopなどのツールの勉強、それから、グラフィックデザイン、WEBデザイン、パッケージデザインなど様々なデザインを学びました。カメラやプレゼンの授業もあって楽しかったです!

マリル

デザイン系の専門学校に行ってたんですね!私の学校にもデザイン学科はありましたが、みなさんAdobeなどのソフトウェアを駆使して、基礎を学びながらたくさんの作品が創られていました!中には、斬新すぎて、どうやったらこんな作品が出来上がるんだろうというものもあり、頭の中を覗いてみたいなぁって思ったことがあります(笑)

Q3:デザイナーになって一番うれしかったことは?

えなちゃん

完成したものを見て喜んでもらえた時です。見せた瞬間に「わー!」とか「おおっ!」と声を出して喜んでもらえる瞬間が一番嬉しいですね。

マリル

デザイナーはエンジニアよりも、一番お客様に感動を与える大切な役割となります。そのため、お客様の声が一番聞きやすい、とてもやりがいのある職種だと思います!

Q4:ネクストライブに入った理由は?

えなちゃん

カジュアル面談や面接で、人の良さをすごく感じたからです。実際入社してもいい人しかいなくて、もはや怖いくらいです(笑)

マリル

見た目が怖い人もいてるかもしれませんが、中身は非常に温かい人柄ばかりだと思います(笑)仕事もなるべくチャレンジしたいことをさせてもらって、キャリアアップにつながる環境と思います!

Q5:ネクストライブでこれからどんな事がしたい?

えなちゃん

アプリのUIデザインに挑戦したいです!見た目の美しさだけでなく、しっかりと機能性も考えられたデザインを作れるようになりたいです。

マリル

アプリにおいては、UI/UXが非常に重要な部分となりますね。お客様の声を拾いつつ、ブラッシュアップしていけば、非常に優れたアプリに成長していくので、ぜひ、えなちゃんのデザイン力を組み込んで欲しいですね!

Q6:デザイナーとしてこれからどう成長したい?

えなちゃん

まずはWEBデザイン、UI/UXデザインを極めたいです!あとは画像編集や動画編集、3Dアニメーションなど色んなことができる人になりたいですね。

マリル

この記事がリリースされたときの、トップページの動画はえなちゃんが作成しましたね!会社のキャラクター、ワンだふるが可愛く・クリエイティブな感じで表現されていますね!他の動画も楽しみにお待ちしています!

Q7:未来の後輩に向けてひとこと

えなちゃん

デザイナーはすごく楽しくてやりがいのあるお仕事だと思っています。一緒に全力で楽しみましょう!

マリル

ネクストライブでは、デザイナー・Webエンジニアも積極的に採用中です。ぜひご応募ください!

最後に

えなちゃんやネクストライブの仲間たちと一緒に、働いてみたいという方はぜひ一度ご連絡ください!

採用情報ページはこちら

この記事を書いた人
この記事をシェアする
TwitterFacebook