エンタメ

僕がBTOパソコンではなく、自作パソコンにした理由

あおしー
2022.05.26
  • #パソコン
  • #自作パソコン
  • #ゲーミングパソコン

自作パソコンに決めた遍歴

2015年に、BTOパソコンで、AMD A10-7700Kを積んだCPUを買ったのが始まりでした。 メモリは4GBでグラフィックはオンボードでした。

あおしーあおしー

当時でも、ゲームができるかと言われるとウーン。。。な性能でした。

そのような経験から、前々から興味があった好きなスペックでパソコンを構築が可能なパソコンの自作(自作パソコン)をすることにしました。

自作パソコンの構成

はじめての自作パソコンの構成

はじめての自作パソコンの構成は、下記の構成となりました。

  • CPU: Ryzen 5 3600
  • GPU: GeForce GTX 750ti
  • マザーボード: msi X570
  • メモリ: G.Skill 8GB x2
  • 電源: 玄人志向 500W 80+ bronze
  • ケース: BTOメーカーの物

最初は、上記スペックで満足をしていました。月日は経ち、AAAタイトル(ハイスペックが求められるゲーム)のゲームをやりたいと思ったので、パーツを購入し入れ替えました。

あおしーあおしー

時代とともに、ゲームで求められるスペックは日々上がっています。

現在の自作パソコンの構成

  • CPU: Ryzen 9 5900x
  • GPU: Radeon RX 6800
  • マザーボード: msi X570
  • メモリ: G.Skill 8GB x4
  • 電源: LEADEXⅢ 850W
  • ケース: Scythe 旋風

今は、上記スペックで、プレイしたいゲームはほぼできています。

あおしーあおしー

よりハイスペックを求められるゲームが出てきた場合、構成を考えたいですね!

自作パソコンのメリット

好みのデザインを選択できる

外見を担うケースですが、BTOパソコンでは基本的にBTOメーカーオリジナルのケースになることが多いです。しかし、自作パソコンでは自分好みの大きさ、形、見た目のケースを選択することが可能です。

あおしーあおしー

今のケースは光らないのですが、ケースを変えることによって、光らせることも可能です。Rの自作パソコンは光るようです。

マリルマリル

私の自作パソコンは、こだわりとして青色のLEDで光らせています。次はレインボーになるように組みたいですね。

1つ1つのパーツからこだわることができる

BTOパソコンでは、スペックを選択式で選んでいくことが多いのですが、自作パソコンでは1つ1つ細かいパーツを自分で選択して組むことが可能です。ハイスペックなパーツを小さなケースに組み込んだり、ハードディスクを複数個設備したり、通常ではできない組み方が可能になります。

あおしーあおしー

こだわりを持って作れるのが、自作パソコンの大きな利点と思います。

自作パソコンのデメリット

市場の価格変動に注意

BTOパソコンの販売価格(総額)は安定しますが、自作パソコンでは市場価格により大きく総額が変動してしまいます。価格が下がることもあれば、極端に上がってしまうこともあります。買い時を読めないと、高額時に購入することとなってしまいます。

あおしーあおしー

2020年以降は、半導体不足による、パソコンパーツの高騰などが顕著にあらわれていますよね。

ほしいパーツが1店舗だけで買えないことがある

組みたいパソコンのパーツをリストアップして、いざ購入をしようと店舗や通販で商品を探すのですが、取り扱いがなかったり、売り切れていたりで1店舗で揃うことがなかったりすることがあります。そのような時は、予約をしたり、他の店で探す必要が出てきてしまい、すぐに組むことができなかったりしてしまいます。

あおしーあおしー

BTOパソコンの場合は1店舗で完結するので、気軽さはあります。

自作パソコンのトラブルは自己責任

自作パソコンの場合、組み立て時のトラブルは自己責任となります。もし、組み立てた後にトラブルが発生した場合、自分で原因を特定する必要があります。電源やマザーボード、CPU、GPU、HDD/SSDなど、さまざまなパーツの接続や通電、初期不良の確認をする必要があります。

あおしーあおしー

初めての自作パソコンで、トラブルが発生した時は大変です(汗)

自作パソコンの保証はパーツ単位

BTOパソコンでの初期不良は、BTOメーカーが保証してくれています。しかし、自作パソコンの保証はパーツ単位となっています。そのため、原因の特定後は、各店舗にて保証書とともに、交換依頼などをする必要があります。

あおしーあおしー

1つのパーツだけであればいいのですが、複数パーツの初期不良は大変です(泣)

今後、自作パソコンでやりたいこと

本格水冷を一式組んでみたいです。価格は高価ですが、とてもかっこよく、心がときめくのでいつか組んでみたいと考えています。

あおしーあおしー

次の自作パソコンではぜひ組みたいですね!

この記事を書いた人